株式投資の始め方や基礎知識を株初心者の立場でわかりやすく紹介!株に役立つ投資ツールも無料公開してます!

株価一括取得ツール(Excel VBA)

株価一括取得ツールはExcelのVBA機能を利用してインターネット上から各銘柄の株価や時価総額、配当金、PER等の株価指数を一括取得してExcelシートに出力するファイルです。
Excelファイル上で動作するのでインストール等の煩わしい作業は必要ありません。
全ての銘柄の株価指数を一覧で見ることができるので、Excelのフィルタや並び替え機能を使用したり、数式を設定する等して、自由に銘柄分析をする事が可能です。
銘柄の詳細な情報を更に知りたければ、銘柄コードをクリックする事により、Yahooファイナンスのページを見る事ができます。

必要動作環境

  • Windows上で動作するMicrosoft Excel(2000~2013) OpenOffice等の互換Officeは動作対象外です。
  • インターネットに接続できる環境
  • Windows XP、VISTA、7,8(タブレットやWindows以外のOSでは動作保障しません)

主な機能

  • 全上場銘柄(約3,500銘柄)の株価データを30〜60分で取得できます。取引値のみでしたら更に高速で取得可能です。※時間はPCの性能やネット環境により変わります。
  • 株価データはEXCELシートに取得するので、取得した情報は自由に加工ができます。
  • 取得できる情報は次の項目です。[銘柄名,市場,始値,高値,安値,取引値,単元株価,前日比,前日終値,出来高,売買代金,時価総額,発行済株式数,配当利回り,1株配当,株価収益率(PER),1株利益,純資産倍率,1株純資産,年初来高値,年初来安値,信用買残,信用売残,賃借倍率,単元株]
  • 全銘柄、市場指定、銘柄指定で株価データを取得できます。
  • 株価データのみではなく、信用残データの取得もできます。
  • データ取得シートの名前は任意に設定できます。
  • 時系列株価データ、信用残時系列データ取得の取得ができます。

※使用するにはMicrosoft Excel(2000以降のバージョン)が必要です。
※マクロのセキュリティレベルを中以下に設定してください。

ダウンロード

注意事項に承諾した方のみダウンロードして下さい。
下のアイコンを右クリックして対象をファイルに保存メニューを選択してください。
ZIP圧縮方式
kabu-dt_ver5.5.zip
解凍ソフトを使用してからご使用ください。
解凍ソフトの入手はこちらで

更新履歴

日付 Version 主な変更内容
2017/03/30 5.5 ・時系列株価、信用残時系列データの取得、および銘柄更新機能が使用できなくなる件を修正
2015/08/08 5.4 ・データ取得先サイトの変更により、取引値および1株配当値が取得ができなくなった件を修正
2015/01/12 5.3 ・データ取得先の変更に伴い、四本値取得機能を取引値取得のみの機能に変更
2014/11/23 5.2 ・EPS(1株利益)とBPS(1株資産)が取得ができない件を修正。
2014/09/07 5.1 ・銘柄コード指定取得の際に、日経平均及びTOPIXに対応しました。
2014/07/02 5.0 ・四本値取得時、一部データが取得できない場合がある件を修正
・チャート表示機能を省略。
2014/06/17 4.9 EPS(1株利益)とBPS(1株資産)が取得ができない件を修正。
2014/06/08 4.8 ・株価取得を短い間隔で行うとキャッシュからデータを取得し、データが更新されない場合がある件を修正。
2013/08/04 4.7 ・一部環境において、株価取得時に実行時エラーが発生する件を修正。
2013/07/24 4.6 ・市場選択において一部不具合が存在していた件を修正。
2013/07/19 4.5 ・東証と大証の合併に伴う修正。
2012/10/06 4.4 ・取引値(終値)が前日終値と同値の時、前日比を空白ではなく0と表示するように修正。
2012/08/30 4.3 ・Office 64bit版で動作するようにしました。
・取引値がない場合、前日終値をセットするようにしました。
・銘柄コード指定で1銘柄のみ指定した場合、四本値を取得できなかった件を修正しました。
2012/08/21 4.2 ・四本値が取得できなくなった件を修正致しました。

※現在、データ取得元のYahooファイナンスのページが頻繁に変更されていますので、データの取得が安定しない場合があります。その都度修正しますのでご不便かけますがご了承ください。
2012/08/21 4.1 ・TOPIX、日経平均株価の取得機能を追加しました。
・四本値かつ全銘柄データを取得した場合、9900番台のうちの十数銘柄を取得しない件を修正致しました。
2012/08/20 4.0 ・従来、株価データを取得先のYahooファイナンスのページが公開停止されたために、データが取得できなくなった件を修正しました。

従来バージョンとの変更点は下記の通りです。
・株価取得先ページ、取得方法の変更により、従来よりデータ取得速度が大幅に低下してしまいました。従来比で数倍の時間がかかります。
・取得項目の変更
[新たに取得可能になった項目]
売買代金、年初来高値、年初来安値、信用買残、信用売残、賃借倍率
※従来、オプション設定でありました信用残データ取得機能は、標準で取得するようになりました。
[取得できなくなった項目]
自己資本比率,自己資本利益率,総資産利益率,調整1株益
・四本値のみを高速で取得する機能の追加
2012/05/29 3.0 ・Yahooファイナンスの時系列データURLの変更に対する対応
・時系列データ取得設定の取得年をリスト形式で選択できるように変更
・時系列データ取得時に銘柄名が部分的に切れてしまう件を修正
・時系列データを日付昇順で取得時に、開始行が最終日データになってしまう場合がある件を修正。
・株価一括取得時にハイパーリンクを設定した場合、リンク先がYahooファイナンスの旧ページになっている件を修正。
2012/01/03 2.9 ・株価時系列データ取得において、データの並び順を日付昇順または日付降順に設定できる機能を追加。
・取得銘柄を指定して取得した場合、銘柄を1つのみ設定した時に正常にデータ取得できない現象を修正。
2011/07/31 2.8 ・取引値(終値)が前日終値と同値の時、前日比を空白ではなく0と表示するように修正。
2010/10/12 2.7 ・ヘラクレスがJASDAQに統合された件に対応。
・株価チャート表示で古いチャートが表示されていた件を修正。
2010/08/20 2.6 ・右クリックメニューから株式サイトを選択すると、2つサイトが開かれる件を修正。
2010/07/01 2.5 ・市場指定でヘラクレスを指定した場合、データが正常に取得できなかった件を修正。(Yahooデータ表示形式変更のため)
2009/08/31 2.4 ・チャート表示機能でヘラクレス銘柄の場合は表示されない件を修正。
2009/07/30 2.3 ・投信銘柄のチャート表示を行うとエラーが発生する件を修正。
2009/05/11 2.2 ・Yahooページが何らかの異常で正常に表示できない時に、信用残データを取得にチェックを入れて、データ取得を行うとエラーが発生する件を修正。
2009/04/25 2.1 ・Yahooのページに決算年月の項目がなくなったので、それに合わせて決算年月の項目を削除。
・銘柄指定で銘柄コードを1つのみ入力した場合にエラーが発生する件を修正。
2009/04/03 2.0 ・右クリックメニューからのマクロ実行機能の追加。
・株価チャート(Yahooチャート)を表示する機能の追加。
・銘柄スクリーニング機能の追加。
・時系列株価データの取得機能の追加。
・右クリックメニューから銘柄コード指定シートに銘柄を登録できる機能の追加。
・選択されている銘柄の情報を主要な株式サイトで開く機能の追加。
2008/06/29 1.40 ・データ取得時のExcelシート名を任意に設定できるようにしました。
2008/04/29 1.33 ・銘柄データ取得でコードを重複して取得する場合があった件を修正。
・信用倍率データを正常に取得できなかった件を修正。
・上場廃止となったコードがあった場合にゴミデータを拾っていた件を修正。
2008/04/10 1.31 ・銘柄データ取得機能で9980番以降のデータを取得できていなかった件を修正。

使用方法

ご使用前のご注意

  • 本ツールはYahooファイナンスよりデータ取得しております。私的利用のために株価の取得を支援するツールですので、 取得データの再配布は行わないでください。
  • 短時間に何度も実行を行うと、Yahooファイナンスのページにアクセスできずデータが取得できない可能性があります。その場合は時間を空けて再実行するかルーターの再起動をお試しください。
  • 機能には万全を期しておりますが、絶対ではありません。本ツールを使用して生じたいかなる損害・トラブルについては、 作者は一切の責任を負いません。
  • 平日7:00~9:00の時間帯はデータが取得できない場合があります。

起動方法

本ツールは、Excelファイルのみで動作するのでインストール作業等は必要ありません。
ファイルを開くだけで起動できます。
VBA(マクロ)を使用しているので、ファイルのオープン時にマクロを有効にしてください。
「銘柄コード指定シート」と「addressシート」は削除しないでください。

使用方法

1.操作画面の表示

ツールメニューのツール→マクロ→株価データ取得を選択するか右クリックメニューから“◆株価データ取得”を選択してください。

Excel 2003以前
ツールメニューのマクロを選択
Excel 2007以降
表示メニューのマクロを選択
右クリックメニューから実行

2.データの取得設定


@データ取得設定
取得データの選択
[取引値]
取引値のみを取得します。
[全株価情報]
取引値以外に、前日比や売買代金、時価総額、発行済株式数、PER等の株価指数を取得します。
※本機能は全銘柄取得の場合、30〜60分の取得時間を要します。
全市場データ取得 全銘柄のデータを取得します。
※投信やETF、REIT銘柄のデータは取得しません。
市場を指定してデータ取得 市場毎にデータを取得します。データを取得したい市場にチェックを入れてください。
銘柄コード指定シートで設定した銘柄コードを取得 指定した銘柄のみのデータを取得します。
『データ取得する銘柄の指定方法』
1.”銘柄コード指定”という名前のワークシートを選択します。
2.A列の2行目から下に向かって4桁の半角数字でデータを取得する銘柄のコードを記入して下さい。
現在のシートの並び順でダウンロード 通常は新規シートにデータが取得されますが、この設定にするとシートは追加されず現在選択されているシートに記入されている銘柄コードのデータを更新します。
1度全銘柄データを取得し、そこから銘柄スクリーニングして余分なデータを削除し、スクリーニングして残った 銘柄のデータを再度更新する場合にご使用ください。
Aデータ取得オプション
●銘柄名にyahooファイナンスへのハイパーリンクを設定する
取得データの銘柄名セルに、Yahooファイナンスへのハイパーリンクを設定し、クリックする事でYahooファイナンスのページを開きます。
Bシート名の設定

シートの名前を設定します。
既に同名シートがある場合は(1),(2)・・・という形で名前がつけられます。



設定 シート名の付け方
YY-MM-DD HH-NN-SS 08/02/17 11:33:22 ※年月日+時刻
YYYYMMDD 2008/02/17 ※年月日(西暦4桁)
YYMMDD 08/02/17 ※年月日(西暦2桁)
MMDD 02/17 ※月日
任意 テキストボックスに入力した文字がシート名となります。
Cデータ取得の開始

データ取得ボタンを押すと新規にシートが追加され、Yahooファイナンスから株価データの取得が開始されます。
完了メッセージが表示されるまで他の動作をしないようにしてください。

3.銘柄データの更新

銘柄コード、銘柄名、市場の情報は、"address"というシートに格納されています。
新規上場や上場廃止等で日々銘柄のデータが変わるので、定期的に銘柄データ更新を行なうことを推奨します。
銘柄データ更新ボタンを押しますと銘柄データの更新が行なわれます。完了メッセージが表示されるまで操作しないでください。途中でキャンセルをすると全ての銘柄データを更新できません。

”address”シートを編集すると正常に動作しなくなりますので編集はしないで下さい。

4.株ツール

株価データ取得後にセル上で右クリックしてメニューから株ツールを選択すると、選択されている銘柄の株価時系列データを取得することができます。

@時系列株価データ取得

選択されている銘柄の株価の時系列データをYahooファイナンスから取得します。
メニューの株価時系列データ取得を選択すると株価時系列データ取得設定画面が表示されます。
データ取得設定で取得期間と取得間隔(1日、1週間、1ヶ月)を設定します。
オプションで株価チャートの作成や最高値や前日比の表示をすることができます。
※過去に分割したことがある銘柄の場合、最後の分割日以降の株価データでチャートが作成されます。
各設定をした後に取得開始ボタンを押すと新規にシートが挿入され株価時系列データが取得されます。


A信用残時系列データ取得

選択されている銘柄の信用残時系列データをYahooファイナンスから取得します。
メニューの信用残時系列データ取得を選択すると信用残時系列データ取得設定画面が表示されます。
取得する範囲を設定して取得開始ボタンを押すと信用残時系列データが取得されます。
※信用残時系列データは信用銘柄のみ取得可能です。

5.株式サイト接続

主要な株式サイトを開き、選択されている銘柄の情報ページを表示します。

6.銘柄登録

選択されている銘柄を銘柄コード指定シートに登録します。
銘柄コード指定シートに銘柄を登録しておくと、登録された銘柄のみのデータを取得することができます。

スポンサードリンク

株分析用フリーソフト
スポンサードリンク