株式投資の始め方や基礎知識を株初心者の立場でわかりやすく紹介!株に役立つ投資ツールも無料公開してます! EXCEL VBAの作成代行サービスも行っています。

手数料無料制度がある証券会社

証券会社の中には売買手数料の無料の会社があります。
どこの証券会社も期間限定や1日の約定金額の合計がある一定金額以下という条件がありますが小額投資を行なう場合、通常ですと投資金額に対して手数料の割合が多くなってしまうため、大きく株価が上がらないことには利益を出せません。

例えば3,000円の株を10株購入して3,200円で売却したとすると、
売買手数料が有料の証券会社だと買う時と売る時にそれぞれ手数料が仮に300円かかるとして、
(3,200-3,000)×10-300×2で1,400円の利益ですが
1日の売買金額合計が10万円以下は手数料無料となる松井証券の場合、
(3,200-3,000)×10で2,000円の利益となります。

また売却時に手数料のことを考えなくてもいいので、株価が買値より少しでも上がれば確実に利益を出せます。
上記の例から10万円以下の小額投資を何度も行なう人の場合は、手数料無料の証券会社を活用しないと大変もったいないです。

手数料無料制度がある証券会社

証券会社名 売買手数料が無料となる条件
松井証券 1日の約定代金合計が10万円以内の場合
丸三証券 口座新規開設後2ヵ月間は取引金額にかかわらず無料。
ライブスター証券 口座新規開設後2ヵ月間は取引金額にかかわらず無料。
※証券会社によっては無料制度対象外の銘柄がありますのでご注意ください。

スポンサードリンク

株式口座を作ろう
スポンサードリンク