株式投資の始め方や基礎知識を株初心者の立場でわかりやすく紹介!株に役立つ投資ツールも無料公開してます! EXCEL VBAの作成代行サービスも行っています。

株式投資の心構え

株式投資の経験はまだまだ浅いですけど、今までの投資経験を通じて自分なりに学んだことを書き記します。

余裕資金で行なう

株式投資は今すぐに必要としない余裕資金で行なうべきです。
言い換えれば万が一無くなっても生活に支障を与えないレベルの範囲で株式投資を行なった方がいいです。

株式投資というと聞こえはいいですが、一種のギャンブルみたいなものです。
競馬やパチンコを生活資金を削ってまでする馬鹿な人なんて、なかなかいないでしょう。
企業なんていつ何があって倒産したり、不祥事で上場廃止となるかわかりません。
私の場合は2006年に起きたライブドアマーケティングの粉飾決算による上場廃止となった事件に巻き込まれてしまいました ○| ̄|_ 。。
たまたま3万円分ほどしか買っていなかったので小さな?損害で済みましたが、それでも3万円がゼロになって大変悔しかったです。
もし何百万円分も買っていたと想像すると大変ゾッとします。
でも実際に何百万円もつぎ込んでいた人々が多くいたみたいですが、その人たちは今頃どうしているのでしょうか。。

上記のような上場廃止となる例は少ないにしても、株価が買値より半額になってしまうケースなんて珍しくないので、投資額はいくらまでと自分で制限する気持ちが必要です。

心は常に冷静に

株式投資には常に焦らず心に余裕を持つことが必要だと思います。
株価が急激に下がり始めたら、パニックになって売ったら、すぐに株価が戻したというのはよくあるパターンです。例外もありますけど^^;
あと株価が上がり始めると人間というものはまだ上がる!まだ上がる!と思うものです。
私も持ち株に一時は大きな含み益が出ていましたが、まだ上がると思い込んでなかなか売らずにいたところ、あれよあれよのウチに下がり始め、いつの間にか逆に大きな含み損を抱えることになってしまいました○| ̄|_ 。。

スポンサードリンク

株を始めよう!
スポンサードリンク