株式投資の始め方や基礎知識を株初心者の立場でわかりやすく紹介!株に役立つ投資ツールも無料公開してます! EXCEL VBAの作成代行サービスも行っています。

市場、取引時間について−株式投資の基礎知識

ふだんネットで株の取引をしていると、どの市場の株でも区別する事なく売買できるのであまり意識をする事はないですが、株の市場はページ下表のように9ヶ所あり、各市場によって扱ってる銘柄が異なります。

市場 取引時間
・東証1部
・東証2部
・東証マザーズ
・JASDAQ
9:00〜11:30、12:30〜15:00
・名証1部
・名証2部
・名証セントレックス
・札証
・福証
9:00〜11:30、12:30〜15:30

マザーズやJASDAQなどの新興市場は、東証1部など上場基準が厳しい市場には上場が困難なまだ若いベンチャー企業が多く上場している市場です。
まだ若いベンチャー企業は業績が上下に大きく動きやすいので、それに合わせて株価も大きく動くパターンが多いです。
2,3ヶ月で株価が倍になったり半分になったりすることも珍しくありません。

取引時間については市場のよって若干異なりますが、平日の午前9時から始まって1時間の昼休みを挟んで15時台で取引終了となります。

ネット証券会社では24時間注文を受け付けているところが多いですが、実際に注文が取引市場に出されるのは、市場が始まってからになります。

平日、会社勤めしている人にとっては、勤務時間と取引時間が重なりますので、始業前やお昼休みに売買注文を出しておくしかありません。
今では携帯電話で株の売買注文ができるので、携帯電話を持ってトイレにでもこもってやるのもいいかもしれません^^;

株をやり始めると日中は株価が気になって気になってしょうがなくなり、仕事に手がつかなくなる可能性もありますのでくれぐれも注意しましょう。

なお今では取引所を通さずに証券会社の独自のシステムによって夜間取引ができる証券会社があります。
まだまだ出来高が少ないという問題もありますが、日中は忙しくて株取引ができない人にオススメです。

◆夜間取引の可能な証券会社
証券会社 取引時間帯 取扱銘柄数
SBI証券 19:00〜23:59 約3,500

スポンサードリンク

株式投資の基礎知識
スポンサードリンク